首こり・肩こり・背痛

 🌿コメント・写真の皆様には

進呈品や割引などは

一切 行っておりません 🌿

 

 首こり・肩こり〉

KIMG0499.JPG

 〈年1~2回ケア/18才〉

首肩まわりの凝りに悩んでいたのですが、今ではほとんど改善して、かなり楽になりました!小3からたまに来ていますが、効果てきめんです!

 

重症の肩こり〉

KIMG0430.JPG

 〈施術4回⇒月1ケア・30代〉

30年以上肩こりで悩んでいましたが、岡安整体院で施術を受けて、完全に肩こりがなくなりました!1回目の施術のあと、なんとなく肩が軽い感じ、2・3日経っても軽さが続き、これは…!と思いその後も通ってみると、4回受けたあとには、今まで30年の肩こりは何だったんだ!と思うほど 大げさではなく人生変わったような気分です。

 

 

 

『他にない手法・新たな効果』

【首こり・肩こり・背痛】
 でお悩みの方へ


■わずかな回数で首・肩の凝りを感じないお体へ改善される方が多く、沢山の方に喜んで頂いております。
〈↑2~3回の方が多いです。〉


岡安式整体の施術リポート

適応症状

(重症の)頭痛や吐き気を伴う首こり・肩こり/背中の重だるさ/背中のつれる痛み/肋間神経痛


◎ (揉んでも繰り返す)“首こり・肩こり・背中の凝りや痛み”に根本から改善を図ります


矯正後の "改善報告の傾向"

●良い状態に矯正すると、重症の方でも首~背中の凝りを感じずに生活出来るまでに回復します。

矯正の完成度が高いほど改善性が高まり、持続効果を実感頂けます。長い方では「3年大丈夫でした。」と言うご報告もあります。⇒根本改善

●仕事で根を詰めて凝りを感じても、一晩寝ると朝には復活出来るようになります。⇒自己回復力アップ

●凝りが改善されるとこれまでと違い疲れにくく、全体的に体調が良くなります。⇒体質改善

●リンパ液の乱れが整い免疫力が向上するため、風邪を引きにくくなります。⇒免疫力アップ

 ●(頭痛や吐き気を伴う重度の)首こり・肩こり⇒矯正の途中段階で(首・肩は凝っていても)頭痛や吐き気は出なくなる方が多いです。→更に良い状態まで矯正を進めると、首や肩を意識せずに生活が出来るまでに改善します。

 


◎生活環境などによっては、改善性・持続効果に個人差がございます。
◎お体を酷使されている方は、時折メンテナンスをしましょう。

〈「回数が掛かるケース」・「改善出来ないケース」をトップページ最下部に記載〉

 

岡安式整体の特徴 

■岡安式手法は【骨ズレ+筋肉よじれ】を同時に矯正し、“本来の状態”に戻します。

当院の矯正では“揉まなくても”硬化した筋肉は緩んでいきます。

◎ご高齢の方も安心な押しもみ感覚手法です。

◎薬や電器機械の使用、医療行為や販売は一切致しません。


【施術担当】岡安れいこ(整体師歴20年以上)

 

~岡安式~改善のためのポイント

【こり・痛みの原因】
■レントゲンで「異常がない」首~背中の凝りや痛みでも“触診”すると(タオルを絞ったような)“首~背中の骨にねじれ・肋骨の歪み・筋肉のよじれ”が確認出来ます。

骨の向きが右に左に向いていると、その上に付着した筋肉はよじれて縮み硬化します。⇒"凝り"の苦しさを出します。

骨ズレ・筋肉よじれが強い所ほど「凝り過ぎて痛い」状態になります。

筋肉がよじれて縮み硬化した部位は、血流が悪く疲労物質(乳酸)を溜めるため“凝り・重だるさ”を出します。

 


アドバイス

揉めば揉むほど骨の向きが崩れ、揉まずにはいられないほど悪化していきます。(揉み壊した状態になると、矯正効果を出せないケースもあります。)

◎マッサージチェアー・椅子の背もたれの凹凸・ストレッチポールなど、押されるままにズレや歪みが入ります。

◎鍼・お灸・電器を当てる・サウナ・岩盤浴など力を加えないもので、筋肉を緩めたりお疲れを癒して頂けたらと思います。

■頸椎ヘルニアがある方の注意点…首を強くひねるヨガやストレッチなどは悪化させるため危険です。ウォーキングやスクワット、腕立て伏せなどで体を鍛えましょう。
■持続性を高めるためにも、枕などや日常の注意点があります。お体に合わせアドバイスをさせて頂きます。




【症状の出方(一例)】頭痛や吐き気を伴う首・肩凝り/揉んでもまた直ぐに凝る/揉まずにはいられない/凝り過ぎて痛い/マッサージを頻繁にしないといられない/首~背中が全体が凝って重だるい/鎖骨付近や胸部に凝り感がある/背痛や引きつれ感を伴う凝り/脇腹の痛み(肋間神経痛)を伴う背中の凝り

 

 

2024.04.15 Monday