耳・鼻・のど不調改善

【最先端の即効改善力】
耳鼻喉症状に平均1~3回で“根本改善”の症例多数!

★(初回でも)お辛さが瞬時又は3日以内に取れる方も多いですが、更に良い状態まで矯正すると改善性が高まります。

症状改善と平均回数

◆長引く風邪の症状/耳つまり感/鼻内部の炎症や痛み…平均1~2回
◆花粉症/アレルギー性鼻炎…平均2~3回⇒(アレルギー症状のページをご覧下さい)
◆耳の痛みや炎症(繰り返す中耳炎)/(頻繁な)くしゃみや鼻水、鼻づまり・鼻血・喉のつまり感/異物感/扁桃腺が腫れやすい…平均2~3回
◆副鼻腔炎…平均2~4回
◆突発性難聴/めまい…平均3~5回
◆耳なり…改善率は約6割と低いです。改善する方は1~7回くらいと個人差が大きいです。年数が経っていない人ほど改善率が高いです。
◆難聴…改善される方は約6割と低いです。初期で軽~中度又は回復力のある方は(ご年配でも)2~4回で回復される方もいます。また長年(幼少期からの)重度の方は8回以上で聴力が正常に戻る方もいます。しかしご高齢で長年(重度)の場合、改善される方はごく稀です。

写真イメージ:辛い症状

★平均4回以上の症状は歪みが大きく複雑化して起きるため、その分回数がかかる傾向にあります。
★(滲出性)中耳炎・副鼻腔炎・(突発性)難聴の方は病院と併用し、医師に回復具合を診て頂きながらご来院下さる事をお勧め致します

『薬が効かない…』・『(繰り返す)長引く症状…』でお悩みの方は、是非お試し下さい!

当院の特徴

●ご高齢の方も安心なバキバキひねらないお体に優しい手法です。
●薬の使用や処方、販売や医療行為は一切致しません。

★施術担当:岡安れいこ(整体師歴20年)

(当院独自)~岡安式~漢方整体手法の特徴

■漢方医学の観点を基に“経絡と神経の流れ”を意識して【骨格矯正+筋肉調整】を同時に行う独自施術法です。
“自己免疫力アップ+神経伝達の乱れを正し”速効改善の効果を引き出します。
(速効)“消炎効果”…細菌などで炎症を(繰り返す)患部には、リンパ液の流れを阻害する原因を正し、根本から症状を改善します。

~岡安式~“根本改善”のための重要ポイント

写真イメージ:首の写真

【不調原因】
■根本改善のために発見した重要点…首内部にひずみがあると神経管・リンパ管・血管に“引きつれやねじれ”が生じ、その流れは乱れます。 ⇒そのひずみの入り方で様々な痛みや不調を引き起こします。
神経のねじれで耳鼻咽の機能(働き)を司る脳の指令が乱れ“伝達障害”が起きます。
 ⇒めまい・嗅覚低下・(気道が狭くなり)息苦しいなど、様々な不調を引き起こす原因になります。
リンパ液の流れが悪いと体内に浸入した細菌などを撃退する役割機能が落ちて、自己免疫力が低下します。
 ⇒リンパ液の流れが悪い部位の粘膜は(繰り返し)炎症を起こします。

【改善ポイント】
■『自己免疫力アップ+神経の伝達障害を改善する』  =体液の流れを整えて、本来持つ自己免疫力を取り戻し“早期回復+体質改善”へと導きます。

【改善効果】
■症状を引き起こしている“原因の部位”をしっかりとらえて正す事で、“速効性”が生まれます。
■そして体全体のアンバランスを正し患部が安定すると“改善性+持続性”が高まります。

写真イメージ:健康

【“炎症”の回復傾向】
■(中耳炎や副鼻腔炎など)炎症している患部は(1回の施術でも)ある程度矯正が進められていると、半日~3日の間に炎症がみるみる引いていくのが実感出来、症状が楽になられる方が多いです。
 ⇒更に重ねて良い状態まで矯正を進めると炎症もしっかり治まり、再発しにくいお体に改善します。 ⇒根本改善

【症状の出方(一例)】◆耳の痛み…耳の奥がズキッと痛む/ジンジン痛む/寝ると圧迫される耳の表面が痛む/鼻を咬むとガチャっと言う音と一緒に痛む/耳の後ろが痛む/首の角度によって痛む◆耳つまり感…耳を手でふさがれた感じで聞こえが悪い/耳に圧がかかった感じでフワッとする◆めまい…横揺れ/回転する/片側に寄ってしまいまっすぐ歩けない/後ろに引っ張られる感じ/座っていても揺れる◆くしゃみ…朝続けて何度もくしゃみをする/温度差でくしゃみが出る◆鼻の痛み…鼻の内部の一部が腫れて痛い/鼻の表面が痛い/鼻の奥が痛む◆鼻血…鼻を咬むと血が混じる/頻繁に出る◆副鼻腔炎…鼻を咬むと化膿した黄又は緑の色が見られる/鼻の炎症による頭痛・発熱/鼻の横の頬が痛む◆扁桃腺が腫れやすい…冷えると必ず喉が腫れる/歌を唄ったり発声練習でも喉が腫れる/疲れやストレスで喉が痛む◆喉のつまり感…喉が締めつけられる感じ/圧迫されている感じ/呼吸しずらい/飲み込みずらい◆異物感…飲み込んだ時にゴロッとした感じ/突然ポリープでも出来たのかと思う異物感/スムーズに飲み込めない