婦人科不調改善

【最先端の改善力!】
様々な婦人科症状に2~4回で根本改善の症例多数です。

★良い状態までしっかりと矯正すると、1年以上良い状態で過ごせる方も多いです。

改善症例と平均回数

産後の不調やうつ/母乳の出が悪い平均2~3回
◆(更年期の)頭痛/どうき/息苦しい/疲れやすい/気分の落ち込み/ホットフラッシュ…平均2~4回
◆生理痛(下腹部痛・腰痛・吐き気・ケイレン発作など)/生理前後の不調/出血過多/不正出血…平均3~4回
◆生理不順/子宮下垂/(更年期の)めまい…平均3~5回
◆不妊症

【症状の出方(一例)】◆生理痛…下腹部に差し込む強い痛み/重痛い/腰痛/吐き気/寒気が襲いケイレン発作を起こす/月経前後の体調不良◆不正出血…生理が終わっても(排卵していない)生理がまた来る/出血が度々ある◆子宮下垂…長時間歩くと子宮が下がって出てくる/下腹部の不快感◆産後の不調…下腹部の痛みや不安感/体の痛み/産後から内科に不調/倦怠感/気分の落ち込みやうつ・不安感◆母乳の出が悪い…片側又は両方母乳がよく出ない/乳腺炎になりやすい

写真イメージ:頭痛

★平均4回以上の症状は歪みが大きく複雑化して起きるため、その分回数がかかる傾向にあります。
“更年期障害”と言われる症状には“自律神経の乱れが原因”のケースも多く、改善する症例が多数あります。
※子宮筋腫・卵巣嚢腫・子宮内膜症の改善には残念ながら、効果が出せません。

『薬が効かない…』・『(繰り返す)長引く症状…』でお悩みの方は、是非お試し下さい!

当院の特徴

●ご高齢の方も安心なバキバキひねらないお体に優しい手法です。
●薬の使用や処方、販売や医療行為は一切致しません。

★施術担当:岡安れいこ(整体師歴18年)

(当院独自)~岡安式~漢方整体手法の特徴

■漢方医学の観点を基に【骨格矯正+筋肉調整】を同時に行う独自施術法です。
■“婦人科系の神経伝達+自律神経の乱れ”を正し速効改善を図ります。

~岡安式~“根本改善”のための重要ポイント

【不調原因】
体の“婦人科系に大切な血液の流れと神経経路”に歪みがあると、その流れは乱れます。そして骨盤の歪みは子宮・卵巣も歪ませ機能の低下や偏りが生じ、様々な不調の原因になります。
=特に妊娠中に血液の流れが悪いと“胎児の発育”にも影響します。

■神経管のよじれで脳から子宮・卵巣への指令が乱れると、生理を起こしたり止めたりする伝達も乱れ、生理不順や不正出血などを引き起こします。

【改善ポイント】
『婦人科の経穴・神経経路+自律神経を正す』
=“早期回復+体質改善”へと導きます。

【改善効果】
■症状別に“原因の部位”をしっかりとらえ矯正する事で、“速効性”が生まれます。
■そして体全体のアンバランスを正し安定すると“改善性+持続性”が高まります。

【生理痛の回復傾向】
生理痛は約4割の人にあると言われていますが“体の歪みが根本原因”なため、矯正すると重度の患者さんでも“全く痛みなく毎月過ごせる”ようになります

写真イメージ:回復

■毎月来る生理の際には、卵巣は左右交互に使われます。そのため体の縦中心線に対し(婦人科系の神経経路と骨盤に)歪みがある(又は大きい)側の卵巣が使われる月は、生理痛が重くなります。
 ★歪みの状態と大きさによって、生理痛が出る月とその痛みの大きさは比例します。
■(段階としては)出来るだけ歪みを矯正したら、次の生理を待ちます。そして痛みが出なければ、更に翌月の生理の状態を観察します。⇒この時も生理痛がなければ“改善は成功”です。
■しかしまだ少しでも痛みが残る場合には更に矯正を進め、左右どちらの卵巣が使われても全く痛みなく過ごせるようになれば、その後は長期渡り良い状態で過ごせる方がほとんどです。⇒根本改善
 ★生理前後の不調や中間痛もなく過ごせるようになります

【質問】

【回答】

『産後の不調やうつは何故起きるのですか?』

出産時のポーズは腹部に思い切り力を入れるためですが、激しい痛みで強く縮みよじれた筋肉が首~腰まで歪みを作ります。特に首周辺のひずみは自律神経を乱すため“体調不良やうつ”の原因になります。
 ⇒体の歪みを改善すると、体調と精神面も良い状態に戻ります。

【質問】

【回答】
写真イメージ:妊娠

『不妊症に効果はありますか?』

『男性側の体調もあるため効果は個人差が大きいと思いますが、当院では“婦人科系の経絡と神経経路”を基に、体全体の流れを整える矯正をしています。』
⇒その結果、妊娠し嬉しい又は微笑ましいご報告をくださった方の声(一例)です。

★『喜びの声』…二人目をなかなか諦め切れずに(こちらで2か月の間に4回矯正後)なんと16年ぶりに妊娠し感激しました!⇒男児出産
18回体外受精に失敗し、知人から聞いて残り2回はこちらで体を整えてから…と思い(3回矯正直後)19回目で成功しました!⇒無事女児出産
もう病院の不妊治療を諦めていた頃でしたが、なんと矯正5回目の日に出来た子ですョ!⇒女児出産

★『驚きの声』…中学と高校生の息子二人は体外受精だったので、まさか今になって自然妊娠するとは…、少々困惑しています。⇒男児を出産
体外受精での高校生の息子がいますが(その後二人目は出来ず)、今となってはもう年ですし望んではいませんでした。育児の仕方もすっかり忘れてしまいましたし…。こちらで腰痛のため3回矯正を受けたせいでしょうか?⇒女児出産
2年前に4回お世話になった直後大変な事になったんですよ。まさか50才目前に妊娠し、出産するなんて…。それも元気過ぎて利かん坊の男の子で、体力が追い付いていきません。

など様々なお声を頂いています。