初診当日の流れ

初診当日の流れ

問診

当院のご来院カード

ご来院の際、まずは右写真の“ご来院カード”に日常感じる痛みや不調など、お体の状態について当てはまる症状と場所に〇印をつけて頂きます。
持病や過去の大病・手術歴の他、ゆがみの気になる点などもご記入下さい。

⇒これを基にお具合について“いつから…、思い当たるきっかけは…、どんな時に…、頻度は…、などや仕事内容(デスクワーク又は、よく重い物を持つかなど)と趣味のスポーツも伺い、体へどんな負荷がかかっているかを視野に入れるための問診を致します。

触診

問診後に骨格全体のゆがみを診ながら骨のズレ・筋肉のよじれの状態などについて、直接指で確認しながらご説明させて頂きます。

施術

写真:施術の様子

体全体を診て、痛みや不調を出す原因の部位を重点的にバランスを取りながら 矯正ポイントをしっかり押さえて、効率良く施術して行きます。
※途中寝てしまうと、矯正内容によっては居眠りで体が傾いてしまったり、(船を漕いで)体が揺れてしまうと思う様な良い施術が出来ません。
※また気合いを入れ集中して行いますので、質問等は施術終了後にお願い出来ると助かります。


※お体を触り矯正しながら 効率良い手順や攻めるポイント個所を判断して施術を進めておりますので、ご協力をお願い致します。

施術後の注意点・アドバイス・患者さんからの質問など

(1回1回の)矯正したお体の状態を“馴染ませて、安定させ、良い状態に癖をつけていく為”の、日常の注意点をお話し致します。またその方のお体の癖やお仕事内容などに合わせた気をつける姿勢などのアドバイス、使用されているグッズ(ベット・枕など)の選び方、スポーツ、効率良い来院の頻度についてなどのご説明をさせて頂きます。